FC2ブログ

でぃすかば~ぁ ・・・ じゃぱん

第七十一回目の投稿です。


一昨年、6月に認可を取得しました『NPO法人日本応援団』です ・・・ 名前は、夢も大きく『希望』も込めて ・・・ !

ホームページを6月10日に公開し『23ヶ月』になります。



全国にある『村』は、資料によると一番人口の多い沖縄県読谷村『39,227人』から、村人『189人』の東京都青ヶ島村まで『183村』が認定されているとの事です。
                               (2016年10月統計・他有)

ちなみに、この統計は『ウィキペディア』に掲載された『日本の村の人口順位』からのものです。




2016.9. 9に(岡山県:新庄村)地域の紹介を掲載して、次に山梨県丹波山村・高知県馬路村・長野県王滝村・高知県大川村・東京都青ヶ島村・沖縄県渡名喜村・長野県売木村・奈良県上北山村.・和歌山県北山村・北海道音威子府村・山梨県小菅村・長野県根羽村・奈良県下北山村・熊本県五木村そして『奈良県野迫川村』を紹介させていただきました。
(前述、村のホームページは上記『日本の村の人口順位』で探して下さい)






そして、今回は人口流出が止まらない『北海道神恵内村(かもえないむら)』を紹介します。

『増減率:-9.96%』 ・・・ 2016年9月30日現在:推計人口・904人となっています。

ホームページ上では、2017年3月31日現在:897人と減少をしています。



村の名前の由来は、アイヌ語の「カムイ・ナイ」(美しい神の沢)からきたもので、「地形がけわしく、人が近づきがたい神秘な沢」を意味しています。.


地理的位置は積丹半島の西に位置し『アクセス』 こちらをクリックしてください。


そして、札幌から車で行く方法やバスで行く方法を確認ください。

車で行く途中では、『小樽』や『余市』を回るルートもありますので余裕があれば回ってみるのも一考かと思われます。


また、神恵内村にはどらごん太・たつ姫というマスコットキャラクターが村の観光アピールを目的に各種イベントで活躍中です。



そんな神恵内村への挑戦は『地域おこし協力隊の募集について』 ・・・ こちらをクリック!


農業振興の推進という事で募集人員は『1名』でありますが『2017年5月8日発布』となっていますので、協力隊に入りたいという農業関係に興味のある人は早めに応募してください。


そして『レアな商品』 ・・・ 『北海道日本ハムファイターズ2017神恵内村応援大使タオルの販売』 ・・・ 5月上旬に発売予定となっていますので、お問い合わせを!



全ては、『神恵内村役場 企画振興課 企画振興係』まで確認ください。








『NPO法人日本応援団』は、『村の活性化』を前提とした情報を拡散しています。



最終的には、『村に住む』という事を前提に納得できる『村』を見つけていただく事が大事な事だと思います。

ちなみに参考にして欲しいかなという事で紹介します。


『小さな村に移住した』を書かれている『はるさん』のブログです。

『移住』をする事によって、さまざまな問題が発生するという内容もさることながら ・・・ 非常に参考になると思いますので、憬れだけでは暮らしてはいけません。

そんな事が『悪戦苦闘』 ・・・ 参考になると思います。






いつものように、引き続きのお願いです。

今まで通り、お伝えしたい近所の『村祭り』などの情報がありましたら、ご一報ください。

当ブログに、お立ち寄りの際は『拍手』の欄を ・・・ 『ポチッ!』っと、押していただければ励みになります。

よろしくお願いします。

長々と、お読みいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nippon47ouendan

Author:nippon47ouendan
『NPO法人日本応援団』のブログへようこそ!
大それた名前ですが、『村祭り』を紹介し『地域活性化』に貢献できればと名付けました。」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR