でぃすかば~ぁ ・・・ じゃぱん

第六十八回目の投稿です。


一昨年、6月に認可を取得しました『NPO法人日本応援団』です ・・・ 名前は、夢も大きく『希望』も込めて ・・・ !

ホームページを6月10日に公開し『23今回はヶ月』を、迎えています。



全国にある『村』は、資料によると一番人口の多い沖縄県読谷村『39,227人』から、村人『189人』の東京都青ヶ島村まで『183村』が認定されているとの事です。
                               (2016年10月統計・他有)

ちなみに、この統計は『ウィキペディア』に掲載された『日本の村の人口順位』からのものです。




2016.9. 9に(岡山県:新庄村)地域の紹介を掲載して、次に山梨県丹波山村・高知県馬路村・長野県王滝村・高知県大川村・東京都青ヶ島村・沖縄県渡名喜村・長野県売木村・奈良県上北山村.・和歌山県北山村・北海道音威子府村・山梨県小菅村・長野県根羽村そして『長野県平谷村』を紹介させていただきました。
(前述、村のホームページは上記『日本の村の人口順位』で探して下さい)






そして、今回は村民:1,000人を割り込んでしまった奈良県南部に位置する『奈良県下北山村』 ・・・ 山間部に位置するため『インフラ』は整っていないと言われる。

交通は自家用車が中心的な役割をする。

そんな『下北山村』 ・・・ 立地的な条件で、かなり不利な状況ですが ・・・ 不利な状況だから『思考錯誤』は、有り余るほど!

『農薬を使わないお米づくりをしようin下北山村 田植えイベント開催!』

一応、『イベント』ですが ・・・ 詳しくは、スクロールして最後まで、お読み下さい!

また『ライブカメラ』も設置され、『覗き見感覚』でクリックしてください。

『下北山村観光ガイド』をクリックして気になった【明神池の七不思議】

『その4:怖すぎます』

『その7:『白竜』を見たいけど』

その先は、スクロールをして、お読み下さい。


下北山村にも温泉があります。

『きなりの湯』 ・・・ 日帰り温泉施設ですが、『肌に優しい美人の湯』として、高い評価をされているそうです。

村への訪問は自家用車を利用することが前提のような交通手段がありません(一日一往復というようなバス便)

『不便』という状況を思うか思わないかは暮らす人の考え方次第だと思われます。









『NPO法人日本応援団』は、『村の活性化』を前提とした情報を拡散しています。



最終的には、『村に住む』という事を前提に納得できる『村』を見つけていただく事が大事な事だと思います。


ちなみに参考にして欲しいかなという事で紹介します。

『小さな村に移住した』を書かれている『はるさん』のブログです。

『移住』をする事によって、さまざまな問題が発生するという内容もさることながら ・・・ 非常に参考になると思いますので、憬れだけでは暮らしてはいけません。

そんな事が『悪戦苦闘』 ・・・ 参考になると思います。









いつものように、引き続きのお願いです。

今まで通り、お伝えしたい近所の『村祭り』などの情報がありましたら、ご一報ください。

当ブログに、お立ち寄りの際は『拍手』の欄を ・・・ 『ポチッ!』っと、押していただければ励みになります。

よろしくお願いします。

長々と、お読みいただきありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nippon47ouendan

Author:nippon47ouendan
『NPO法人日本応援団』のブログへようこそ!
大それた名前ですが、『村祭り』を紹介し『地域活性化』に貢献できればと名付けました。」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR