でぃすかば~ぁ ・・・ じゃぱん

第二十七回目の投稿です。

今年、6月に認可を取得しました『NPO法人日本応援団』です ・・・ 名前は、夢も大きく『希望』も込めて ・・・ !

ホームページを6月10日に公開し『5ヶ月』を、経過しました。

全国にある『村』は、資料によると一番人口の多い沖縄県読谷村『39,227人』から、村人『189人』の東京都青ヶ島村まで『183村』が認定されているとの事です。
                                                           (2015年5月統計・他有)
ちなみに、この統計は『日本の村の人口順位』からのものです。



今回から『村祭り』の案内を取りやめ、『村の活性化支援』という案内をしようと思います。

村人1,000人以下の財政は国からの借入金や対外費用の借入金が収入の半分以上を占めています。

健全な『村の運営』を考えたとき『借入金の返済』は村人の高齢化を招き、いずれは限界集落となってしまいそうな現状です。

そこで思い出したように書き込みをしますが、『ふるさと納税』という対策がありました。

これは、潤っている行政地区においては『お返し』も、『納税額の8割』と言うところもあると言われます。

が、お知らせする『村の現状』では『見返りを期待』する事はできませんが、『記念品』ということでは『オリジナルカレンダー』とか『名誉村民に記載・村民証の発行』とか、それなりに知恵を絞っています。

『ふるさと納税』では寄付をした金額の控除が受けられ思いがけない『節税』にもなります。

ぜひ、村を救うという気持ちを持って『ご参加』いただければと思います。

今回は『山梨県丹波山村』 ・・・ この『NPO法人 日本応援団』を立ち上げた際、いち早く『連絡』を頂いた村役場でした。

この村は、東京都青梅市の先にある『2時間ほど』で行ける立地にあります。

2015年11月1日の法定人口は『684人』で、増減率は『-14.18%』となっています。

この村を初めて知ったのは『日本一長いローラーコースター』というコピーを見つけて見に行った事です。

山の上(スタート地点)には天守閣のような造りの館があり、滑り出します。

小さいお子さんには『ワクワクドキドキ』が忘れられない思い出になるでしょう。

一通り遊んだ後は、のんびりと『温泉』に浸かって大自然の声をお聞きください。



是非是非、お近くの方は訪ねてみてください ・・・ 村役場に訪問し、村長さんと会ってください。
できれば、村の雰囲気とか連絡を頂ければと思います。

『村祭り』に限らず、各種『イベント』もあります。
『村の良さ』を知るには絶好の機会です。

絶対的過疎地での『人口増加』は、その村で暮らす事の『素晴しさ』 ・・・ 『過酷さ』を表現できれば、何事にも代えがたいものがあるのではないかと思います。

『情報を提供』という事では、協力していただける『会員』の方を募集しています。

『村祭りやイベント』をきっかけに、『第2の故郷』を作ってみませんか?

今日も、長々と最後までお読みいただき ・・・ ありがとうございます。

お読みいただいた際には『拍手』の欄を ・・・ 『ポチッ!』っと、押していただければ励みになります。


  
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nippon47ouendan

Author:nippon47ouendan
『NPO法人日本応援団』のブログへようこそ!
大それた名前ですが、『村祭り』を紹介し『地域活性化』に貢献できればと名付けました。」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR