FC2ブログ

『長野県:売木村』を紹介します。

第155回目の投稿です。


『赤字』になっている部分は『リンク』が貼ってあります。
『クリック』して確認してください。


『NPO法人日本応援団』は、埼玉県所沢市を本拠地にして全国にある『村の活性化』を案内しています。


全国にある『村』は、資料によると一番人口の多い沖縄県読谷村『39,504人』から、村人『178人』の東京都青ヶ島村まで『183村』が認定されているとの事です。
          (2018年10月1日統計・他有)

ちなみに、この統計は『ウィキペディア』に掲載されている『日本の村の人口順位』から取り上げたものです。


福島県の『飯舘村と葛尾村』は、東日本大震災の『原発事故』により除外をさせていただきます。




今回、紹介するのは ・・・ 『長野県売木村』です。

『木を売って生活をしているから ・・・ 売木村(?)』 (個人的な発想です。)


読み方は『うるぎむら』です ・・・ 村の名前の由来は『こちら』 

江戸時代から始まる ・・・ 『米』の代わりに年貢を『くれ木』で納めていた。

昭和初期まで炭焼きなどによる生活が『うるおう木の村』 ・・・ それが

『売木村』となった ・・・ との解説がありました。


『売木村』は信州最南端に、南には愛知県豊根村と接し『1、000ⅿ級の山々・4つの峠』

その囲まれた中に小さな盆地があり、『田舎の風景』が保存されている。



『売木村の産業』 ・・・ クリックして、ご覧ください。

スクロールして ・・・ 『村人からのメッセージ』を、ご覧ください。

小さな村は、小さなだけに環境全体が『アスレチックフィールド』です。

山もあれば、川もあります。

思いっきり深呼吸をすると ・・・ 『空気の味』が ・・・ 再認識


この村を知ったのは『アメーバブログ』を書いていた村役場の方からのメッセージでした。

『思い立ったが吉日』とばかりに、行ってみました。

峠を越えると ・・・ 目の前に広がる『のどかな田園風景』

『こまどりの湯』から眺める村の様相 ・・・ 目で見てください。


そして見つけた ・・・ 気に入った名前の『ペンション』

夜の空を眺めるには ・・・ ここしかないと ・・・ 探してください。





次回は、『北海道:音威子府村』を紹介します。





『NPO法人日本応援団』としては、『村祭りの復興』を願い『過疎地・限界集落・高齢者問題』を提案し、情報を発信していくという事に専念しています。





基本的に前述していますが当、『NPO法人日本応援団』は埼玉県所沢市に本拠地がある為、全国の村の情報を訪問して掲載することが適いません。

『1、000人以下の村』を、わが村・知り合いの居る村として情報を
お届けいただければ掲載させていただきたいと思います。

是非ご協力を、お願いします。



当ブログに、お立ち寄りの際は『拍手』の欄を・・・ 『ポチッ!』
っと、押していただければ励みになります。


よろしくお願いします。

長々と、お読みいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nippon47ouendan

Author:nippon47ouendan
『NPO法人日本応援団』のブログへようこそ!
大それた名前ですが、『村祭り』を紹介し『地域活性化』に貢献できればと名付けました。」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR