FC2ブログ

『山梨県丹波山村』

第147回目の投稿です。


2016年6月に認可を取得しました『NPO法人日本応援団』です 
・・・ 名前は、夢も大きく『希望』も込めて ・・・ !

ホームページを8月10日に公開し『40ヶ月』になりました。

『赤字』になっている部分は『リンク』が貼ってあります。
『クリック』して確認してください。


全国にある『村』は、資料によると一番人口の多い沖縄県読谷村『39,504人』から、村人『178人』の東京都青ヶ島村まで『183村』が認定されているとの事です。
          (2017年5月統計・他有)

ちなみに、この統計は『ウィキペディア』に掲載されている『日本の村の人口順位』から取り上げたものです。


『NPO法人日本応援団』は、埼玉県所沢市を本拠地にしています。






今回、お届けするのは『山梨県丹波山村』です。

『山梨県丹波山村』は、山梨県の東部に東京都の奥多摩町に隣接し小河内ダムの先にある集落です。

交通の便にしては、バス便がJR東日本青梅線奥多摩駅から結んでいるが、甲府方面からのバス便はないとの事。

また丹波山村の丹波川が奥多摩湖に流れ込む事から東京都水道局の管理事務所があるとの事!



丹波山村の推計人口は『530人』となっていますが、『ホームページ上では昨年5月1日現在:587人』となっています。

昨年から今年にかけての『増減率』が気になるところです。


『ホームページ』から読み取れるものは『村の概要』

村での生活感がまったく読み取れないので『移住・定住情報』が報告出来せんが ・・・ 当『NPO法人 日本応援団』としては新規就農場所としては一押しの村です。

特に『観光』に関しては、『観光ガイド』をご覧ください。




『移住・定住促進』を掲げていますが、『田舎暮らし』は生易しいものではありません。

その村に溶け込むには『村のルール』を理解し、村人の『助言』を良く聞く事でしょうか?


今後も、各村の『田舎暮らし』の情報を取り上げていきます。



次回は、『奈良県黒滝村』を、紹介します。






『NPO法人日本応援団』としては、『村祭りの復興』を願い『過疎地・限界集落・高齢者問題』を提案し、情報を発信していくという事に専念しています。


まだまだ『無名な集団』ですが、『地位と名誉と名声と金とコネ』 ・・・ 必要なものは、一切ありません。

『来る者は拒まず、去る者は追わず』

あっ、『去る者は追わず』ですが、迷惑でなければ『応援』して行きます。

出来れば、『道順が整ってから』 ・・・ 独立していただければ『応援』のし甲斐がありますけどね!






基本的に前述していますが当、『NPO法人日本応援団』は埼玉県所沢市に本拠地がある為、全国の村の情報を訪問して掲載することが適いません。

『1、000人以下の村』を、わが村・知り合いの居る村として情報を
お届けいただければ掲載させていただきたいと思います。

是非ご協力を、お願いします。



当ブログに、お立ち寄りの際は『拍手』の欄を・・・ 『ポチッ!』
っと、押していただければ励みになります。


よろしくお願いします。

長々と、お読みいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nippon47ouendan

Author:nippon47ouendan
『NPO法人日本応援団』のブログへようこそ!
大それた名前ですが、『村祭り』を紹介し『地域活性化』に貢献できればと名付けました。」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR