FC2ブログ

『減少率:-12.81%の長野県平谷村』

第141回目の投稿です。


2016年6月に認可を取得しました『NPO法人日本応援団』です 
     ・・・ 名前は、夢も大きく『希望』も込めて ・・・ !

ホームページを8月10日に公開し『38ヶ月』になりました。

『赤字』になっている部分は『リンク』が貼ってあります。
『クリック』して確認してください。


全国にある『村』は、資料によると一番人口の多い沖縄県読谷村
『39,504人』から、村人『178人』の東京都青ヶ島村まで
            『183村』が認定されているとの事です。
                  (2017年5月統計・他有)

ちなみに、この統計は『ウィキペディア』に掲載されている
『日本の村の人口順位』から取り上げたものです。


『NPO法人日本応援団』は、埼玉県所沢市を本拠地にしています。






今回は『減少率:-12.81%の長野県平谷村』を報告します。



『長野県平谷村』は、長野県下で最も人口の少ない自治体となってしまいました。

県の南西に位置し、岐阜県に接し標高1、500ⅿの山々に囲まれ中心部は標高900ⅿの平坦地が広がる。

気候は夏は涼しく、冬は『~10℃』を下回るほど!

村の人口は、平成30年9月1日現在『192世帯、414人』となっています。

村については、村長が『未来展望』を語っています。(以下、抜粋)


『当村は典型的な過疎地域で高齢化率も高く福祉の面に力を注ぎ、財政力も低く厳しい現状を踏まえ如何に有機的かつ効率的な財政運営を進めるか、課題も多く地方分権、町村合併も提起されている中、村の将来展望に夢を持ち若者を中心とした活気ある村づくりを目指しております。』


村における産業は、『農業・林業』となりますが ・・・ 昨今、観光の目玉に体験型スポーツのイベントを企画しています。

若い人から年配の方々まで『観光立村』を目指し、試行錯誤をしています。



『平谷村』を知っていただくためには、観光としての『お祭りイベント』の参加もいいでしょう。

『珍珍幕府』 ・・・ 戦国時代に塩の道として知られた三州街道・伊那街道の宿場として開けた平谷村が、年4回ミニ幕府に変身します。その名も『珍珍幕府』。四季それぞれに陣をはり、村の衆も観光客も一緒になって楽しむ、ユニークなイベントです。※内容は毎年変わります。



そして、平谷村に魅力を感じたなら、こんな手も!

『地域おこし協力隊の募集について』 ・・・ クリックして、確認ください。

平谷村では、『トウモロコシ』の栽培が主流だそうですが『遊休農地を活用した酒米作り』も協力隊として募集をしています。


また『移住・定住』についても『パンフレット』を用意しています。

クリックして、確認ください。


現在『414人』の村ですが、村を魅力的な『ふるさと』にするのは、思い立つ『あなたの未来』です。

ぜひ、平谷村に行ってみませんか?






『移住・定住促進』を掲げていますが、『田舎暮らし』は生易しいものではありません。

その村に溶け込むには『村のルール』を理解し、村人の『助言』を良く聞く事でしょうか?


今後も、各村の『田舎暮らし』の情報を取り上げていきます。



次回は『減少率:-12.81%の長野県平谷村』を、報告します。






『NPO法人日本応援団』としては、『村祭りの復興』を願い『過疎地・限界集落・高齢者問題』を提案し、情報を発信していくという事に専念しています。


まだまだ『無名な集団』ですが、『地位と名誉と名声と金とコネ』 ・・・ 必要なものは、一切ありません。

『来る者は拒まず、去る者は追わず』

あっ、『去る者は追わず』ですが、迷惑でなければ『応援』して行きます。

出来れば、『道順が整ってから』 ・・・ 独立していただければ『応援』のし甲斐がありますけどね!






基本的に前述していますが当、『NPO法人日本応援団』は埼玉県所沢市に本拠地がある為、全国の村の情報を訪問して掲載することが適いません。

『1、000人以下の村』を、わが村・知り合いの居る村として情報を
お届けいただければ掲載させていただきたいと思います。

是非ご協力を、お願いします。



当ブログに、お立ち寄りの際は『拍手』の欄を・・・ 『ポチッ!』
っと、押していただければ励みになります。


よろしくお願いします。

長々と、お読みいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nippon47ouendan

Author:nippon47ouendan
『NPO法人日本応援団』のブログへようこそ!
大それた名前ですが、『村祭り』を紹介し『地域活性化』に貢献できればと名付けました。」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR