でぃすかば~ぁ ・・・ じゃぱん

第三十八回目の投稿です。


昨年、6月に認可を取得しました『NPO法人日本応援団』です ・・・ 名前は、夢も大きく『希望』も込めて ・・・ !

ホームページを6月10日に公開し『12ヶ月』が、もうすぐです。

全国にある『村』は、資料によると一番人口の多い沖縄県読谷村『39,227人』から、村人『189人』の東京都青ヶ島村まで『183村』が認定されているとの事です。
                                                           (2015年5月統計・他有)
ちなみに、この統計は『日本の村の人口順位』からのものです。



本日は、今年一番の暑さとなる日中 ・・・ これから続く暑さの中で、東京に吹く風は『環境の熱気』を集めて、温暖化に拍車をかけています。

大自然の中に吹き抜ける風は、大気の香りとともに過ごしやすい爽やかな時の流れを感じていたいかも!

そんな大地の恵みを感じられる村では、これから『村祭り』の準備が始まります。

次回から、『村祭り』の紹介を始めたいと思います。

先日は、長野県で『御柱際』がありました。

取り上げようとした時には次の週という事もあり時間が無いので掲載が出来ませんでした。

今後は『遊びの計画』が出来るように『1ヶ月』前くらいには、掲載できるようにしたいと思います。

今後とも、お伝えしたい近所の『村祭り』などの情報がありましたら、ご一報ください。

当ブログに、お立ち寄りの際は『拍手』の欄を ・・・ 『ポチッ!』っと、押していただければ励みになります。

よろしくお願いします。

ありがとうございます。

スポンサーサイト

でぃすかば~ぁ ・・・ じゃぱん

第三十七回目の投稿です。


昨年、6月に認可を取得しました『NPO法人日本応援団』です ・・・ 名前は、夢も大きく『希望』も込めて ・・・ !

ホームページを6月10日に公開し『11ヶ月』を過ぎました。

全国にある『村』は、資料によると一番人口の多い沖縄県読谷村『39,227人』から、村人『189人』の東京都青ヶ島村まで『183村』が認定されているとの事です。
                                                           (2015年5月統計・他有)
ちなみに、この統計は『日本の村の人口順位』からのものです。




前回の『ふるさと村民制度』 ・・・ いろいろな形の応援がありますが、私たち『NPO法人日本応援団』としては『地域活性化』を大前提に、自立支援を目指し ・・・ まず知っていただくという意味で『村祭り』の紹介をしています。

あくまでも、関東からの発信でありますので ・・・ また当NPO法人日本応援団の代表理事が人工透析をしている関係上、各地に訪問をして ・・・ という訳にはいかず、結果的に各地からの『情報提供』をお願いし待っているところですが、是非、応援したい『村』がありましたら、ご一報いただければと思います。


今回は、東京であり ・・・ 近くて遠い『三宅村』を紹介します。

東京から南へ『180km』 ・・・ 東京:竹島桟橋から大型客船に乗って、『6時間半』ほど ・・・ 夜に出て、朝早く到着という『船中泊』となりますが ・・・ 朝、港に着いた時の感動は ・・・ 行ってみなくては判りません。

また、飛行機やヘリコプターも運航をしていますが、感動を求めたいなら ・・・ やっぱり、海を見ながら ・・・ 夜の海を眺めながら、眠りに落ちてしまう『船旅』の感覚を持てる『大型客船』は魅力です。


『三宅島の観光』 ・・・ ← こちらをクリックして、ご覧ください。

三宅島では、『ドルフィンスイム・ツアー』が開催されます。
専門のインストラクターが同行するので初心者の方も安心です。
船上からのウォッチングもOK!

『三宅島体験マップ』 ・・・ ← こちらをクリックして、ご覧ください。


これからが、三宅島を楽しめる季節です。

観光をする人でいっぱいになる前に、行ってみてはいかがですか?



今日も、長々と最後までお読みいただき ・・・ ありがとうございます。

お読みいただいた際には『拍手』の欄を ・・・ 『ポチッ!』っと、押していただければ励みになります。

よろしくお願いします。

テーマ : ちょっと、お出かけ
ジャンル : 地域情報

でぃすかば~ぁ ・・・ じゃぱん

第三十六回目の投稿です。


昨年、6月に認可を取得しました『NPO法人日本応援団』です ・・・ 名前は、夢も大きく『希望』も込めて ・・・ !

ホームページを6月10日に公開し『11ヶ月』になります。

全国にある『村』は、資料によると一番人口の多い沖縄県読谷村『39,227人』から、村人『189人』の東京都青ヶ島村まで『183村』が認定されているとの事です。
                                                           (2015年5月統計・他有)
ちなみに、この統計は『日本の村の人口順位』からのものです。



今日は、『5月連休のまただ中』 ・・・ いかがお過ごしでしょうか?

朝の雨も上がり、絶好調な太陽が輝きを届けています ・・・ 高速道路の渋滞も。この暑さの中では早く降りたいと思う気持ちが ・・・ くれぐれも、目的地や家にたどり着くまで安全運転を心がけてください。


先月の『熊本地震』から、ボランティアの方が現地に赴き『救援作業』をしていますが ・・・ 『二次災害・三次災害』とならないように気をつけて作業に当たってください。

地震の被害にあわれた方達には、早い復興が出来るようにと『お声がけ』だけでもしていきたいと思います。


『当サイト』は『村の活性化』を前提に、提案や『村への就職活動』をピックアップしながら紹介活動をしています。

先日も『村祭りの衰退』という話をしてきました。

東京では ・・・ 関東での話ですので申し訳ない ・・・ 『村祭り』という『イメージ』が想像できないと語られる。

思い浮かべるのは『時代劇の村祭り』 ・・・ 『あんな祭りだったら行ってみたいな』 ・・・ とか言われてましたが、ボクが経験した滋賀県の『村祭り』は、地元民でもないボクにとって『傍観者』でしかなかった。

でも、素朴な神社で繰り広げられる『お祭りの風景』は見ているだけでも、なんだか懐かしさを感じた。

『NPO法人日本応援団』は、そんな『村祭り』を体験してもらい、気に入った村に『就農』してもらえれば ・・・ という足掛かりにでもなればと提案をしています。

誰も、気にかけることなく『廃村』まで進んでしまう『村』には、誰もが忘れていた『何か』を見つけることがあるんじゃないかと思います。

その ・・・ 『何か?』 ・・・ は、敢えて書きませんが ・・・ きっと何かが見つかると思いますよ。

『便利』とかけ離れた場所で見つける『何か』は ・・・ 気がついた方にとって『かけがえのないもの』だと思います。


敢えて言えば ・・・ 『人生、リセットできるのも ・・・ リ・スタートの始まりです。』

各村では『就農者の募集』をしています。

こんなところから『村の応援』が出来るという事もあります。

『ふるさと村民制度』 ・・・ 今回は宮崎県西米良村を紹介します。


『ゆずの木制度』 ・・・ 年会費:1万円 ・・・ いろいろな村への応援は、村の活力となります。



今日も、長々と最後までお読みいただき ・・・ ありがとうございます。

お読みいただいた際には『拍手』の欄を ・・・ 『ポチッ!』っと、押していただければ励みになります。

よろしくお願いします。

テーマ : とりあえずまぁいろいろと・・・
ジャンル : その他

プロフィール

nippon47ouendan

Author:nippon47ouendan
『NPO法人日本応援団』のブログへようこそ!
大それた名前ですが、『村祭り』を紹介し『地域活性化』に貢献できればと名付けました。」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR